TR工法

TR工法で製作した
試作品に印刷や
塗装がしたい!
私達はゴム製品の試作品を一貫して提供します。これは簡易型の加工や成型品の試験評価だけではなく、成型品への2次加工である、印刷やコーティング、各種ポッティング、抜き加工、スリット加工など通常のゴム製品への加工は概ね社内にて対応いたします(一部外部委託となる場合もあります。)。
ゴム製品への印刷

ゴム製品への印刷加工は多くはスクリーン印刷での対応となります。また、スクリーン印刷では対応が難しい場合にタンポ印刷等での対応も社外対応となりますが可能ですので、印刷加工を必要な場合はご相談ください。

ゴム製品へのポッティング

ゴム製品、特にラバースイッチのキートップ上部に印刷保護や意匠などの目的で要求されることがあるポッティング加工も社内にて対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

なおポッティングにはポッティング素材の違いにより、
●シリコンポッティング
●エポキシポッティング
●アクリルポッティング
の3種類が社内にて対応可能ですが各々に素材によるメリットとデメリットがあります。詳しくはこちらを参照ください。

ゴム製品へのコーティング
シリコンコーティング
シリコンゴムにシリコン基材の塗料を塗布し、表面の手触り感を改善します。また、摺動性の良いサラサラコートも対応いたします。
フッ素コーティング
シリコンゴムにフッ素樹脂基材の塗料を塗布します。表面の摺動性が抜群に良くなります。

シリコーンゴム製品は印刷の保護目的やゴム表面への埃り付着対策のために、コーティングを施すことがあります。こちらも社内にて対応させて頂きますのでご相談ください。

なお、ウレタンコーティングに関しては社内にて対応できませんので協力会社での対応とさせて頂きます。ご要望があればご紹介もいたしますのでお気軽にご相談ください。