VMQ/SI(シリコーンゴム)|ゴム特性案内

ホーム TR工法(試作) 技術案内 品質管理 ゴム特性案内 ゴム豆知識 よくある質問

VMQ/SI(シリコーンゴム)

シリコーンゴムはその特殊な特性をもちあわせているため、非常に多くの分野にて利用されている材料の一つです。安全性が高く耐熱性が優れ着色性も良いことから、キッチン回りの製品や幼児用玩具などに利用され、着色性と耐老化性が優れている面から弱電のキーパット(ラバーキー)等にも多く利用されております。

また耐熱性が優れ、生理的不活性のためく安全性にも優れているため医療用現場におけるゴム製品にもシリコーンゴムが多く利用されております。
※各社シリコーンメーカー様ホームページに詳しく掲載されております。

VMQ/SI(シリコーンゴム)の長所

耐熱性が優れている。
耐寒性が優れている。
耐候性が優れている。
耐水性/耐スチーム性が優れている。
電気絶縁性が優れている。
難燃性が優れている。
ガス透過性が良い。

VMQ/SI(シリコーンゴム)の短所

接着性が劣る。
溶剤や油分に対して膨潤する。
引裂き強度が弱い。

VMQ/SI(シリコーンゴム)の主な用途/製品

ラバーキー
Oリング
キッチン用品
医療用具

VMQ/SI(シリコーンゴム)の燃焼試験

シリコンゴム燃焼試験

シリコンゴムの燃焼試験動画です。
試験で使用したシリコンゴムはエコノミークラス(汎用)の材料となりもっとも多く使われているシリコン材料となります。

難燃シリコンゴム燃焼試験

難燃シリコンゴムの燃焼試験動画です。
UL-94のV-0品ですのでまったく炎がつかないのがわかります。一般の汎用シリコンゴムと比較してみてください。

VMQ/SI(シリコーンゴム)の簡易引張試験

シリコンゴム HS40 丸紐Φ1.0 簡易引張試験

シリコンゴム硬度HS40の簡易引張試験です。
破壊時の引張荷重は0.780kgでした。

シリコンゴム HS40 丸紐Φ2.0 簡易引張試験

シリコンゴム硬度HS40の簡易引張試験です。
破壊時の引張荷重は2.350kgでした。

シリコンゴム HS70 丸紐Φ1.0 簡易引張試験

シリコンゴム硬度HS70の簡易引張試験です。
破壊時の引張荷重は0.790kgでした。

シリコンゴム HS70 丸紐Φ2.0 簡易引張試験

シリコンゴム硬度HS70の簡易引張試験です。
破壊時の引張荷重は3.120kgでした。

■営業日カレンダー■

●営業時間 ・・・ 8:30 〜 17:30
●定休日 ・・・ 赤文字(土、日、祝日)
●メール対応 ・・・ 365日(年中無休)

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
             

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31