CAD|ゴム簡易型試作「TR工法」の合同会社TPMカンパニー

ホーム TR工法(試作) 技術案内 品質管理 ゴム特性案内 ゴム豆知識 よくある質問

CAD (computer aided design)

CADとはコンピューターを利用し商品や製品をデザインする事を指し、様々な業界、分野にて利用されております。製造業においてもCAD化は進展しており、今日のものづくりに欠かせなくなりました。
簡単な形状から複雑な形状まで、CADを活用して製品データを作成し、そのまま金型データーや、加工データに利用する事も可能です。

ただし、CADは習得するのにやや難しいソフトであり、CADを利用できる人材も不足がちなのが現状です。弊社では専門のスタッフを育成し常駐させるとともに、兼任スタッフと2名体制でCADに対応しております。また、営業活動の迅速化のために、各営業担当者も初歩的操作を習熟しており、簡単な形状変更や図面作成などに対応できます。

CAD SOFT

弊社ではCADソフトはソリッドワークス・ジャパン株式会社のSOLID WORKSをメインに採用しております。
ソリッドモデリングの3D CADソフトでありながら、サーフェスモデリングにも対応でき複雑な3次元形状のモデリングも可能です。また、多様なファイル形式のインポート及びエクスポートに対応しておりますので、お客様にて作成したCADデータをお送り頂ければ、弊社にてデータを活用する事が可能です。

SOLID WORKS ホームページ

■インポート及びエクスポート可能なファイル形式

<3次元>
・IGES ・Parasolid ・STEP ・STL 
※3次元にてデータの交換をする際に面剥がれが発生する場合があります。
 ファイル形式の変更等で面剥がれが改善する場合もありますが、データによってはデータ再作成になる場合も発生します。

<2次元>
・DXF ・Adobe Illustrator ・DWG ・JPG

<生データについて>
SOLID WORKSの年間保守契約を結び常に最新バージョンとなりますので、お 客様の利用されるCAD SOFTがSOLID WORKSの場合は、データをIGS等への変換が不要です。

モデリング

通常は製品データ作成は専門のデータ作成業者に委託する事となり、数万から形状によっては数十万までのコストがかかりますが、弊社では社内にて対応いたしますので、費用を抑えてデータ作成に対応させて頂きます。また、社内対応のメリットとして営業と専任スタッフが綿密にコミュニケーションとることが可能であり、設計時間の短縮がはかられ、短時間で設計データを提出する事が可能です。

データを準備できないお客様はもちろんの事、作成は可能だが不慣れなために多大な時間と労力が必要になる場合は、弊社にデータ作成をお任せください。手書きスケッチ程度でも短時間で3Dデータとして提出させて頂きます。
※データ作成は有料となる場合もあります。

モデリング提携業者

横浜に拠点を構える企画・設計・プロダクトデザイン事務所です。
ご要望があればご紹介のうえ協力してお客様の商品開発をバックアップさせて頂きます。

株式会社クオリアル 横浜テクニカルセンター
〒221-0834 神奈川県横浜市神奈川区台町17-6 森ビル 4F
TEL:045-313-1621 FAX:045-313-1622
ホームページ http://www.qualihal.com/index.htm

■営業日カレンダー■

●営業時間 ・・・ 8:30 〜 17:30
●定休日 ・・・ 赤文字(土、日、祝日)
●メール対応 ・・・ 365日(年中無休)

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
             

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30