引裂きと引っ張り強さからみるシリコンゴム|ゴム簡易型試作「TR工法」の合同会社TPMカンパニー

ホーム TR工法(試作) 技術案内 品質管理 ゴム特性案内 ゴム豆知識 よくある質問

引裂きと引っ張り強さからみるシリコンゴム

シリコンゴムは引裂きに対して弱い特性を有しております。単純にシリコン製のゴムシートを引裂こうとしても、なかなか引裂けませんが、一度きっかけを与えてしまうと、簡単に引裂けてしまいます。シリコンにて製品化した製品において購入したユーザーが誤って鋭利なものに商品をあててしまい、傷がついた場合は簡単に切れてしまう恐れがあります。特にシリコン製の製品にストラップをつける穴を付与する場合、製品の厚みが薄いとストラップをつけて引っ張った際に簡単に切れてしまいます。

このようなケースが想定される場合は引裂きに強いシリコン材料もありますので、あらかじめこちらの材料を選定するかもしくは形状を再検討することをお勧めします。きっかけを与えなければ簡単には引裂かれないので、製品形状のエッジ部を無くし、なるべく大きな曲面を設けてあげるだけでも、引裂きに強くなります。なお、引裂きに強い「高引裂きシリコン」材料は汎用シリコン材料と比較して、コスト高になりますので先ずは形状の再検討、どうしてもの場合は高引裂き材料の検討といった手順に踏まえるの良いのではないでしょうか。

<シリコンゴムについての不明点や疑問点を募集しております>
シリコンゴムを利用して商品を作るうえで様々な問題や課題にぶつかると思います。そんな時に身近に相談できる相手がいると嬉しいと思います。その役目をTPMカンパニーがお引き受けします。先ずは我々専門家に相談してください。きっと解決の糸口が見つかると思います。

●シリコンゴム相談メール窓口(担当:郡山(こおりやま)) → info@tpm.co.jp

ご相談頂く内容によっては即答できないケースもあるかと思いますが、きっと何らかの回答をさせて頂きます。

■営業日カレンダー■

●営業時間 ・・・ 8:30 〜 17:30
●定休日 ・・・ 赤文字(土、日、祝日)
●メール対応 ・・・ 365日(年中無休)

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31