スチレン・ブタジエンゴム

SBR(スチレン・ブタジエンゴム)は、合成ゴムの中で世界で最も多く生産されている材料であり、耐熱性、耐摩耗性、耐老化性、機械的強度に優れております。その歴史は第一次世界大戦後の増大するゴム需要にこたえるために、天然ゴムに代わる人工ゴムの開発となり、天然ゴムの代用として開発された経緯がから、その特性も天然ゴムに似ております

耐熱性は、天然ゴムより少し良いのですが、鉱油性に対しては劣ります。Oリング・、パッキン・オイルシールなどのシール材には不向きです。植物油には優れており自動車のブレーキ液系のシール用として使用されています。

長所

  • 弾性性能が良い。
  • 耐摩耗性が良い。
  • 耐老化性が良い。
  • 機械的強度に優れている。

短所

  • 耐寒性が弱い。
  • 高温時の引裂き抵抗が弱い。

主な用途/製品

  • 自動車タイヤ
  • 履物
  • ゴム引布
  • 運動用品
  • 床タイル
  • ベルト
  • バッテリーケース